校長挨拶

更新日:2022年04月01日

伊丹市立伊丹高等学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。

本校は明治40年に伊丹町立裁縫学校としてスタートし、昭和23年に現在の校名である伊丹市立伊丹高等学校となりました。今年、創立115年を迎える歴史と伝統ある高等学校です。グローバル・コミュニケーションコースを含む普通科と商業科の生徒たちが学んでいます。

今年度の入学生から新学習指導要領に沿った授業が、またBYODによる生徒1人1台端末を活用した新しい学びも始まります。学校にとっては大きな変化の年になります。今年度、学校教育目標を「人格の完成を目指して知・徳・体の調和を図り、平和的な国家及び社会の形成者として資質の向上に努め、心身ともに健全で個性豊かな人間を育成する」としました。これからの予測不能な社会において、直面する課題に主体的に対応できるグローバル人材を育成すべく、全教職員で市高教育を推進してまいります。

長期化している、新型コロナウイルスの感染症拡大は未だ衰える気配がなく、予断を許さない状況にあります。本校といたしましては、引き続き感染予防を徹底して行い、安全・安心を第一に考え、職員一同取り組んでまいります。

今後とも、保護者の皆様をはじめ、地域の方々、その他関係者の皆様に、本校の教育活動に対して深いご理解と温かいご支援をお願い申し上げます。

令和4年4月1日

伊丹市立伊丹高等学校
校 長 谷口 聡